本記事は前記事のつづきです。

 

 

今日はクリスマスイブですね!

 

 

 

クリスマスに向けて、

mizutakugazou

ワイスプロダクション所属(預かり所属)の

水田卓冶さん(以下ミズタクさん)は、ガムテープアートに励んだそうです。

 

【ガムテープアート・クリスマス版の作成手順】

(1)使ったガムテープは、

ミズタク1

  • 布ガムテープ(赤・白・黄色・黒)
  • Tシャツ

 

(2)早速、

mizutaku10

 

mizutaku9

しわがよらないように注意しながらTシャツにガムテープを貼っていきます。

 

(3)

mizutaku2

mizutaku5

mizutaku3

細かく切ったガムテープで、襟元やすそ、ボタンのふわふわ感を出していきます。

 

 

(4)以上で・・・

mizutaku1

サンタ服(ガムテープアート)

完成!

 

 

その後、

ミズタクさんは、制作した”ガムテープアートのTシャツ”を着用し、

 

mizutaku024

レッスンを受けたそうです(笑)。

 

季節感があって、楽しい雰囲気を作ってくれるTシャツ(ガムテープアート)は、

講師の方からすごく好評だったようです。

 

なお、他のレッスン生の方からは、

(背中側が正面になるサンタ服を作ったので)

「前後ろ逆に着てるやん!」等とツッコミされたそう。

※このツッコミを受け、サンタ服側を正面にするために、着替えたようです・・・w。(写真参照)

 

和やかで楽しい声優レッスンの雰囲気が伝わってきます^^

 

 

◆最後に、

水田卓冶ことミズタクさんより、クリスマスのメッセージが届いています。

mizutaku04

 

今年は何十年ぶりかの満月のクリスマスらしいです!

例年よりも一段と素敵な聖夜になりそうですね。

一生心に残るような素敵な一日をみなさんが送れますように(^o^)/!

 

 

Happy Christmas!

 

 

 

 

 

 

【おまけ】

 

◆メダカのコタロー劇団の先輩より、ミズタクさんへメッセージ

※ ミズタクさんはメダカのコタロー劇団の劇団員でもあります。

medacota

ガムテープアートも良いけど、本業(声優)を忘れないように^^!

 

 

 

 

 

 



 

ところで・・

ミズタクさんがガムテープアートに目覚めた理由が気になったので・・・尋ねてみました。

 

Q. なぜ、ガムテープアートを始めてみようと思ったのですか?

 

A. 事務所に入ったばかりの頃、僕は

なんとか自分の名前を覚えてもらおう

と考えました。

 

ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

 

そのとき、

ただ名札をさげるだけでは面白くない、ガムテープで背番号を作るのはどうだろう?”

と、考えて、それを実行に移してみました。

そうすると、自分の名前をかなり多くの人に覚えてもらうことができました。

しかも、周りの方にすごく楽しんでもらえました。

このことがきっかけになり、その後も、ガムテープでいろんな作品を作るようになりました(^^)。

 

 

どうやら・・・初めは、自己アピールの一つとして始めてみたのですね!

ガムテープアートの腕前がどんどん上がっているので、ガムテープ職人ミズタクさんの今後の作品がとても楽しみです。

もちろん声優としても大成するよう頑張っていってほしいです^^!

 

 

 

 

 

▼ミズタクさんは、最近、TWITTERのアカウントを開設されました。

そこでは、ガムテープアートや声優のこと等をつぶやいています。

mizutakutwitter

画像をクリックするとミズタクのTWITTERアカウントへジャンプすることができます。

フォロー、RT、お気に入り大歓迎だそうです。

 

ぜひ、【ガムテープ職人 ミズタク】のアカウントをチェックしてみてくださいね♪